人生後半、遊び人

食べて飲んで、好奇心のまま動き回ることが大好き。

わたしの激動期からの、人生遊び

はてなブログ10周年特別お題10年で変わったこと・変わらなかったこと

10年前といえば、東北での大きな地震

息子の進学に伴う新生活での新家電が、地震の影響ですぐには手に入らず、中古の新家電を予約し、それすら配送はかなり遅かった記憶がよみがえる。

進学先は地方都市だからと車で引っ越しするも、三車線の道路に‥‥‥‥awawawa~~~

気持ちは慌てふためいていた!

対向車も少ない明るい農村で暮らしているわたしだよ!

わたしの生活環境の変化はそこから始まった。

 

既に夫は高齢の姑の介護で、故郷の義母と暮らしていた。

続いて娘が夢を追って巣立ち、

わたしは一人暮らし。( ´艸`)

娘の巣立ちに胸が痛んだのも束の間、念願の "独り暮らし" にほくそ笑んだ。

ほくそ笑んだのもまた束の間で‥‥‥

(。´・ω・)ん?

実母のサポート帰省の本格化と、叔母夫婦のサポートが始まった。

と‥‥‥(。´・ω・)ん?‥‥義母の他界から、夫の単身赴任開始!

 

自宅での一人暮らしは、一月に1週間も無い(´;ω;`)状況と変化。

体調不良で単身赴任の夫を支えるべく、2週間~3週間滞在し、帰宅後体調を整えつつ母と叔母夫婦のサポートに向かう。

 間に、娘や息子のもとを訪れて、状況を把握。

常に移動の日々となった。

 

目が覚めた時「(。´・ω・)ん? ここはどこだ?」が常態。

アドレナリンのせいで、疲れも感じにくくなっていた。

 

夫の単身赴任終了、帰宅で、24時間在宅は「夫源病」発症の危機を感じ、叔母夫婦を次々に見送ったことで、心身のバランスが崩壊寸前!

その間にも、娘の引っ越しトラブル3連発!に出向き、実母の救急搬送に慌てふためいた。

年を追うごとに、厳しい問題が立ちはだかり、「茫然」!!!!

 

今、現状に慣れた?諦めた?感情のスルーを獲得か?

出来るだけ快適な状況をあえて作ることにしている。

「ブログ」の存在は、果てしなく大きい。

 10年、全身の細胞は全て変わっているだろう。身の回りの物も劣化しているはず。

変わっていない何かがあるのかな?

 

 

 

 

健康診断の是非

 

 

f:id:taijose412ouen:20211018160706j:plain
f:id:taijose412ouen:20211018160725j:plain
今年最後の薔薇?

昨年同様、コロナ禍の影響で、通常なら春に行われる

「健康診断」が延期を繰り返して、先日行われた。
 寒くなって、着衣が増えたので、着替えが面倒臭い。

それよりも、当日の朝食を抜いたり、前もって「尿」を自宅で採取も面倒だ。

 

もっというなら、検診結果は地域の住民の健康状態をある程度把握するには役立つだろうが、検診で発見される「癌」は、ほんの数パーセントと聞く。しかも、大腸や胃といった日本人に多い「癌」のみの検診。生活習慣病に至っては、その境界線が上下することでいくらでも患者や予備軍を作っていける。発見できる?

 

個々の身体の特徴ではなく、あくまでも平均値からの判定。しかも、数値は変動性だから、「検診日」の「点」としての結果。

自身の身体の状況を数値である程度把握出来るとはいえ、絶対ではない。

還暦過ぎて、自覚症状がないなら、好きなように過ごしてもいいかなぁ‥‥‥‥と。

自分の健康を行政に心配していただかなくても、情報は溢れている。

 

好きなお酒は、毎日頂きたい。適量は、その日飲みたい量!( ´艸`)

だいたい、年と共に飲める量が確実に減っている。

歩き回ったり、活動量が多いときは、がっつりとご飯が食べたくなるように、身体に聞くのが一番かと思う。検査数値で病名をつけ、薬を常用することで、不自然な長寿を迎えるのは御免こうむりたい。

 

ただ、1年前に筋肉量の減少に「愕然」とし、たんぱく質を意識して摂取してきたはずのわたし。美味しくもないプロテインを毎日豆乳と一緒に飲んでいた。爪が割れなくなったと実感していたのに、数値は伸び悩み!(´;ω;`)

減ってはいないが、極端な増加もない。気にしなければ、減っていたのか?

 

来年の検診は、どうしようかな?

娘からの写真     ( ´艸`)‥‥‥

娘から、ケーキショウなる催しがあったから、目に付いたケーキを買ってみたと!

f:id:taijose412ouen:20211017102124j:plain
f:id:taijose412ouen:20211017102101j:plain

エメラルドグリーンに惹かれて買ってみたら‥‥‥(。´・ω・)ん?

f:id:taijose412ouen:20211017102140j:plain

断面!!!!

はちみつムースは、苦手なクリームチーズの味  (´;ω;`)

もう一つは、パッションフルーツ入りに好奇心が!

f:id:taijose412ouen:20211017102208j:plain
f:id:taijose412ouen:20211017102155j:plain
パッションフルーツのエクレア

f:id:taijose412ouen:20211017102223j:plain

断面

酸味が爽やかで、甘さが控えめらしく、こちらの方が好みだったとのこと。

 

詳しい説明と、断面写真で、

なんだか一緒に食べた気になってしまった母でした。( ´艸`)

温かい涙

【スイート・ホーム】‥‥‥原田 マハ著

 

甘ったるい中身かな?

「類は友を呼ぶ」んだ!をそのまんま物語にしたような本。

こんな人ばかりなら、犯罪なんて無くなるだろうし、警察も要らなくて、もはや戦争すらあり得ない。

 

いいことばかりじゃないけれど、きちんと生きていたら報われる世界。

あり得ないと思いながら、そうあってほしいと願う気持ち。

ほっとしたのか、本を読みながら泣いていた。( ´艸`)

悲しくないのに、ほろほろと涙がこぼれていて、びっくり!!!!

初めての経験‥‥‥(。´・ω・)ん?‥‥‥‥年齢のせいかな?

かなり久し振りの、温かい涙で、気持ちがすっきり。

 

ドキドキハラハラのミステリーもいいけれど、こんな小説も心和む。

そしてまた、堂島 俊一著【沈黙の終わり】上下巻を手にして、

ニヤつくわたし。( ´艸`)

 

読書の秋は、素晴らしい体験が待っている。( ´艸`)

まぁ、1年中読みまくって、大切な「眼」を酷使しているが‥‥‥

 

来月の水彩画の展示まで2週間を切ってしまった!

大丈夫か? わ・た・し? が、やめられない。(*´σー`)エヘヘ

秋色の女の子

f:id:taijose412ouen:20211016133403j:plain

カラフルなレインボーカラーが好きな彼女。

ずいぶん前に、描いたユニークでシャイな女の子のイラスト。

色味を「秋色」に変えて、身近なグラスやカップにプリントしました。

食卓や、机廻りが華やかになります。

そして、なにより

【元気が

出ます!】( ´艸`)

f:id:taijose412ouen:20211016133527p:plain
f:id:taijose412ouen:20211016133602p:plain
f:id:taijose412ouen:20211016133629p:plain

英文字の

Think different‥‥‥‥発想の転換、ものの見方を変えるの意ですが、常識にとらわれたくない気持ちを表現したかったようです。

お気に入りのイラストをプリントできますので、ご希望の方はご連絡ください。

彼女のインスタは下記から、どうぞ!

https://www.instagram.com/tomo.mi_art

 

その他のTシャツやパーカー、雑貨なども下記からご覧いただけます。

suzuri.jp

わたしの秋‥‥‥‥秋桜

f:id:taijose412ouen:20211016124618j:plain

わたしの秋桜



わたしの中の秋は、秋桜

艶やかで、儚そうで、しなやかに、したたか!

こんな風に生きていきたいと、20代の頃から思っていた。還暦を超えると、いろんな思いが錯綜する。

日本で今年、100歳を超えた方が6万5千人以上と聞き、震えた。

叔母夫婦を見送り、それぞれ83歳と73歳だった。

今、90歳の母をサポートしている。

100歳までは、まだ早すぎた二人。そして、100歳までまだ間がある母。

それでも、身体は悲鳴を上げている。生活習慣病のみならず、癌や難病。

年を重ね、普通に生活する大変さを、目の当たりにして、この6万5千人余りの方々の状況が気になっている。

 

まさか、ほぼ寝たきり?

独りで歩行できる?

普通食を自分で口にしている?

下の世話になっていない?

 

 若かったから口に出来た秋桜にたとえた生き方も、不自然な長寿が待っているなら、まいったな。(´;ω;`)

 母の不安が、手に取るように理解できる。

 

先日母と眺めたアルバム。わたしが独身時代に一緒に行った旅行写真。

わたしはまだ若者で、母は今のわたしより若くて、華があった!( ´艸`)

華の面影すらなくなった母に、年月の残酷さを見た!

 母は、自身がもっと若く独身だったころの写真に見入っていた。

 

MBT、デビュー

営業職として社会人になったとき、ヒールの高い靴に憧れて‥‥‥

気が付けば外反母趾(´;ω;`)

20代半ばからは、デザインだけではなく、足の健康も考えるようになった。

そしてアラ還の今、デザインはもういいな!( ´艸`)

 

50代後半から、3時間以上歩き続けると、足(外反母趾)が痛みだした。

あれこれ靴を物色し、黄色いウオーキングシューズ(アキレス)に出会い、ホッと一息。これだなと思っていたが‥‥‥‥最近、また痛み出した。(´;ω;`)

 

ブログを覗く中、同様に靴を求めている方 ”発見” (*^▽^*)

早速、探し求めて手に入れた。

f:id:taijose412ouen:20211015111153j:plain
f:id:taijose412ouen:20211015111212j:plain

MBT‥‥‥

Masai(マサイ)

Barefoot(裸足の)

Technology(技術)

生理学的フットウェアらしい。スイスのエンジニアによって開発されたとある。

 

  • 姿勢とバランスを改善
  • 筋肉の活性を助長する
  • リカバリーに有効

長時間歩いても足に負担がかからないだけではなく、姿勢から根本的に改善されるとの

熱~い解説をお店のオーナーから伺う。

いつの間にか馴染んでしまった、歩き方の癖や歪んだ姿勢のせいで、足腰に負担がかかっている。

 

 まず、履いた時点で姿勢が正される!

Σ(・□・;)

微妙なクッションが不安定で、足の筋肉が支えていることを実感!

 

購入後、まず1時間買い物に歩いたら、かなり足の筋肉が疲れた。

正直、これを毎日履いての動きはきついかも?

初心者用の靴底がゆるいカーブを選んだらよかった?かな?

早々買い換えられる距離にお店が無い。まぁ、とにかく続けようと‥‥‥

二日に一回程度、30分~1時間を目安に履くことにして、5,6回目くらいから慣れてきた。

その前に、普段の姿勢が変化!

はっと気づいて姿勢を正していたのが、いつの間にか姿勢が良くなっている?

多分少しづつ改善されているのかと思う。

たった30分~1時間の歩きで疲れが2時間以上歩いた感じ。

筋力 ♬ 筋力 ♪ と呟きながら、続行中。

( ´艸`)

人生の後半、しっかりと遊び歩きを満喫するため。